Events

  • その他

京大テックフォーラム「気体?小分子を操る未来!? ~新しい多孔性材料を使って~」


2020年11月20日 金曜日

 京都大学と京大オリジナル株式会社では、ライセンスや共同研究などを通じて研究成果を社会に還元することを目的に、「京大テックフォーラム」を開催しています。

 各回テーマを設定し、テーマに関係する本学の研究について、研究者自らが発表します。

 今回はオンラインにて開催します。「気体?小分子を操る未来!?~新しい多孔性材料を使って~」をテーマに、「多孔性配位高分子(PCP/MOF)の商業化最新動向 2020冬」、「構造が変化する「ソフト」多孔性配位高分子の機能制御」の2つの講演で、これまでの常識を覆していくような、新しい多孔性高分子材料について発表を行います。

 ご興味がある方は是非ご参加ください。
  • 2020年12月16日 水曜日

13時25分~16時00分
  • その他

オンライン開催

企業?各種機関の方など

100名程度

プログラム

13時15分頃~

ログイン受付開始

13時25分~

開会挨拶

13時30分~

樋口 雅一(高等研究院 物質-細胞統合システム拠点 特定助教)

「多孔性配位高分子(PCP/MOF)の商業化最新動向 2020冬」

多孔性配位高分子は、発見から20年が過ぎ、世界で20社のスタートアップ企業が立ち上がり、サイエンスからビジネスフェーズに移りつつあります。

本講演では、PCP/MOFの実用化最新動向について述べます。

14時10分~

?

トークセッション1

樋口助教?渡邉准教授とのフリートークセッション

14時40分~

休憩

14時50分~

渡邉 哲(工学研究科 准教授)

「構造が変化する「ソフト」多孔性配位高分子の機能制御」

多孔性配位高分子には、構造柔軟性を有する種が存在し、従来の吸着材とは全く異なる特性を示します。

本講演では、ソフトなPCP/MOFの精密合成と粒子径?形状?構造変化を通じた吸着特性制御について述べます。

15時30分~

?

トークセッション2

樋口助教?渡邉准教授とのフリートークセッション

16時00分~

閉会挨拶

その他

  • 受講にはパソコン、Wi-Fiなどのインターネット環境が必要です。
  • 講師2名による予告動画の視聴およびトークセッションにむけ事前質問を受け付けます。予告動画や事前質問フォームのURLは、申し込み後にお送りします。
  • 予告動画のダイジェスト版は、こちらから是非ご覧ください。
    https://youtu.be/S1x-79r6_YU

2,000円(税込)
入金締め切り日:2020年12月9日(水曜日)
※ 銀行振込のみ。振込先等の詳細については、申し込み受付の際に事務局からお送りするメールにてお知らせします。 

以下のページよりお申し込みください。
https://business.form-mailer.jp/fms/e6df589b131104

2020年12月04日 金曜日


京大オリジナル株式会社 担当:神谷、植田
E-mail: event1*kyodai-original.co.jp (*を@に変えてください)
Tel: 075-753-7765

主催: 京都大学、京大オリジナル株式会社
後援: 株式会社 TLO京都

京大テックフォーラム「気体?小分子を操る未来!? ~新しい多孔性材料を使って~」
現在の画像 PNG image — 163 KB

PDF document icon 京大テックフォーラム_20201216.pdf — PDF document, 816 kB (836274 bytes)

No
午夜福利国产在线观看1,午老司机午夜福利视频,午夜快车国语完整视频